台湾で買える!韓国&海外コスメ

台湾 韓国 コスメ

台湾人女性といえば、化粧っ気が無くて素朴なイメージです。でもなぜか台湾は海外コスメブランドが充実しています

今回は台湾で入手可能な日本から撤退してしまった or 日本未上陸のコスメブランドをまとめました!

韓国コスメブランドが充実しているので、韓国系と欧米系に分けてご紹介していきます。

韓国系コスメブランド

スポンサーリンク

LANEIGE ラネージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

LANEIGE 蘭芝| Luminous Beautyさん(@laneigetw)がシェアした投稿

ラネージュ 台湾 韓国コスメ LANEIGE

 

韓国デパコスのラネージュ。日本未上陸ですが、スキンケア用品やツートーンリップが有名ですね。

台湾には23店舗あります。

 LANEIGE TW 店舗検索

スポンサーリンク

BANILA CO バニラコ

 

この投稿をInstagramで見る

 

BANILA CO台灣さん(@banilacotw)がシェアした投稿

バニラコ 台湾 韓国コスメ banilaco日本から撤退してしまったバニラコ。

IKKOさんがおススメしていたとかで一時期とっても人気だった覚えがあります。

台北に3店舗あります。

BANILA CO 門市列表

大きめのドラッグストアでも取り扱いがあるようです。

台湾 コスメ ドラッグストア 韓国コスメ

 

スポンサーリンク

too cool for school

 

この投稿をInstagramで見る

 

toocoolforschool_TAIWANさん(@toocoolforschool_tw)がシェアした投稿

too cool for school 台湾 コスメ 韓国コスメ

日本からは2017年に撤退してしまいましたが、台湾には6店舗あります。

Too Cool For School Taiwan

ドラッグストアチェーンのワトソンズでもちらほら見かけます。

台湾コスメ ワトソンズ ドラッグストア 韓国 too cool for school

 

スポンサーリンク

VDL

 

この投稿をInstagramで見る

 

VDL 브이디엘さん(@vdl_cosmetics)がシェアした投稿

VDL 台湾 コスメ 韓国コスメ 小三美日

日本未上陸の韓国コスメブランド。台湾では小三美日というコスメショップでプライマーを取り扱っています。

3軒回りましたが、プライマー以外は置いていないようです。

小三美日 店舗検索

 

スポンサーリンク

A’PIEU

 

この投稿をInstagramで見る

 

어퓨 A’pieuさん(@apieu_cosmetics)がシェアした投稿

台湾 韓国コスメ ドラッグストア ワトソンズ A’PIEU オピュ

日本未上陸です。台湾ではドラッグストアで入手可能です。

ドラッグストアではリップが充実しています。

Watsons店舗検索

 

スポンサーリンク

Peripera

 

この投稿をInstagramで見る

 

페리페라 Peripera Officialさん(@peripera_official)がシェアした投稿

ペリペラ 台湾 韓国コスメ peripera 小三美日

日本未上陸です。ティントが大ヒットしています。

台湾ではドラッグストアやコスメショップで少しだけ取り扱いがあります。

Watsons店舗検索

小三美日 店舗検索

 

スポンサーリンク

CLIO

 

この投稿をInstagramで見る

 

Clio Professionalさん(@clioprofessional)がシェアした投稿

台湾 韓国コスメ ドラッグストア クリオ CLIO

日本未上陸ブランドです。

ハチの巣クッションファンデやキラキラアイシャドウが人気ですね。

台湾ではドラッグストアやコスメショップでキルカバークッションファンデなどが入手可能です。

残念ながらキラキラシャドウは置いていないようです。

Watsons店舗検索

小三美日 店舗検索

 

欧米系コスメブランド

スポンサーリンク

Bourjois ブルジョワ

 

この投稿をInstagramで見る

 

BourjoisTaiwanさん(@bourjoistaiwan)がシェアした投稿

台湾 ブルジョワ コスメ

シャネルと同じ工場で作られているため、中身はシャネルと同じだと言われるブルジョワ。日本からは2014年に撤退してしまいました。

台湾ではドラッグストアで入手可能です。Watsons(屈臣氏)やCosmed(康是美)にあります。

Watsons店舗検索
Cosmed店舗検索

スポンサーリンク

Benefit ベネフィット

 

この投稿をInstagramで見る

 

benefitcosmetics Taiwanさん(@benefittaiwan)がシェアした投稿

ベネフィット 台湾 コスメ benefit

サンフランシスコ発のコスメブランドで、日本からは12年前に撤退してしまったベネフィット。

パッケージがとっても可愛いく、撤退を惜しまれる声も多数。

台北には5店舗あります。

Benefit Cosmetics台湾公式サイト

 

スポンサーリンク

 GLAM GLOW グラムグロウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

GLAMGLOW_TWさん(@glamglow_tw)がシェアした投稿

グラムグロウ 台湾 コスメ 日本 未発売 未上陸 glamglor

日本未上陸のグラムグロウ。セレブやスター御用達のパックのブランドです。

「奇跡の10分」と呼ばれているパックは10分で効果が出ると話題です。

 

台湾ではデパートで入手可能です。

  • 台北信義三越A11館
  • 台北南西三越3館
  • 台中中友百貨
  • 高雄漢神巨蛋

最後に

全力でおしゃれをしていても、顔はすっぴんなんて女の子が台湾にはたくさんいます。

なのでこんなに海外コスメが充実していても需要があるのかな?と不思議でたまらないのですが、きっと隠れ需要があるのでしょう。

また、台湾は消費傾向の統計が取りやすいらしく、海外企業がアジア進出する際に一番に選ぶ場所になることもあるそうです。

それでこんなに海外コスメが多いのかなと私は推測しています。

海外コスメの他にも台湾コスメやカラコンも充実しているので、ドラッグストアをぜひぜひチェックしてみてくださいね!

コメント

  1. dageho より:

    ブルジョワ撤退を今知ってめちゃめちゃ驚いています。

  2. jamjamsand より:

    id:dageho
    あんなに人気ブランドが撤退ってびっくりですよね!でも台湾には普通に売ってるのでちょっと得してる気分です~

タイトルとURLをコピーしました