台湾大学中国語センター③中級クラス授業レポ おすすめできない理由1/2

スポンサーリンク
台湾 留学 語学 中国語 おすすめ

台湾大学の華語中心(以下台大と略します)に一学期(3か月)通いましたので授業レポをシェアたいと思います。

「通い終わったら台大のおすすめ記事書こう~♪」なんて楽しみにしていたのですが、初っ端から問題だらけで、台湾大学の華語中心はまったくおすすめできません・・・

※台大に通っている生徒を嘲弄する意図はありません。学校のシステムがあまりにもあれだったので、注意喚起も込めてありのままを書きます。

スポンサーリンク

こんな人は要注意

以下のような方は要注意です。レベルに合うクラスが開講されずにテキトーなクラスに突っ込まれる可能性があります

  • ひととおり教科書が終わっている
    ※當代中文、遠東生活華語、迷你廣播劇、讀報學華語、看報學中文 など
  • 中国語検定2級くらいの会話能力がある
  • ビジネス等で困らない程度に使えているが勉強し直したい

初級~中級の人(目安:ゼロから勉強して1年未満)からは悪い評判は聞きませんでした。

ですが、学校の対応が好ましくなかったのでこれから語学学校を選ぼうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

私の中国語歴

参考までに以下私の中国語歴です。私と同じような中国語歴の方やそれ以上の方は本当におすすめしません・・・

  • 10年前に大学の第二外国語で中国語学習を開始
  • 一年間の台湾留学(中国語検定2級、TOCFL流利級)
  • 台湾企業で中国語を使う仕事に
  • 台湾生活でコミュニケーションに困ることはあまりない
  • いつも同じような言い回ししてしまうのを改善したい
  • 中検準一級くらいの準備がしたい
スポンサーリンク

腑に落ちないクラス分け

一つ前の記事(申請の流れとクラス分けテスト)にも書きましたがクラス分けまでは以下の3ステップを経ています。

  1. 申請書の情報
  2. クラス分けテスト
  3. 面談

面談では最上級のクラスに入れてもらえると伝えられていました。

ですが、最終発表(WEB上で確認)では中級クラスになっていました。トラブルの予感。

ジャムサンド
ジャムサンド

なんで中級に逆戻り・・・?

f:id:jamjamsand:20181004133817p:plain

7年前の留学(他大学)では高級レベルで終了しました。そのことは台大にも伝えてあります。

ですが、中級に振り分けられたならそれなりの理由があるのだろうと、とりあえず中級クラスの教科書を買って読んでみました。

ジャムサンド
ジャムサンド

え・・・やっぱりこれじゃ簡単すぎる・・・

二度目の面談

事務局にメールを送り、開講前に二度目の面談をしてもらいました。対応してくれたのは一度目(クラス分けの時)の面談時とは別の先生でした。

伝えられたのは「最上級クラスは台大華語中心に半年から一年くらい通っている人達だから、あなたのような新入りには無理」でした。

私は他大学に一年通っていましたし、中国語環境下で数年働いてきました。それは全く考慮してもらえずに台大への通学の長さで決められてしまうのはどうかと思います。

どうしようもないので初日は言われた通り中級クラスへ。

スポンサーリンク

中級(中級ー中レベル)クラス

f:id:jamjamsand:20181003013347j:plain

<クラスメイト>
中国語歴半年前後
・中国語がままならないので英語混じり
・スピードを落として話す必要がある
・ペア会話練習は自分が小老師(アシスタント)状態

<授業>
・最後の10分弱を除いてずっと単語説明を聞くだけ
・たまに単語に関連する話題を振ってくれる
・教育機関特有の強めの巻舌発音に矯正してくる

▽点と線で絵を描きましょう!という場面。(どういう流れでこうなったのかは忘れました)

f:id:jamjamsand:20181023175530j:plain

▽宿題の単語練習。単語、簡単すぎる・・・こういう単語を各5分くらいかけて説明されます。

f:id:jamjamsand:20181119154432j:plain

極めつけに「今の教科書が終わったら次はこれね」と見せられたのが、もう私が見終わった教科書でした。

使用してきた教科書は入学申請書にも書いたし、二度目の面談でも念を押したはずなのに・・・

クラスメイト達も「あなたはなんでこのクラスなの?変だよね?」とザワつき始め、クラスのペースを乱しているようでもあり、申し訳ない気持ちにもなりました。

スポンサーリンク

もう一度クラス替えにトライ

ジャムサンド
ジャムサンド

その教科書は終わっていると二度も伝えましたよね。
明らかにレベルも合っていないと思います。
中国語を習いに来ているはずなのに、クラスメイトに教えている状態です。

返ってきた答えは「この上の最上級クラスは既に半年から一年通っている人達なの。だから今期から通うようなあなたに最上級クラスは無理。」

ジャムサンド
ジャムサンド

デジャヴ・・・!!!

二度目の面談の先生と全く同じことを言われました。やっぱりおかしい・・・。

最上級クラスを聴講だけでもさせてくれと頼み込んだらすごく嫌そうな顔で渋々了承してもらえました。

スポンサーリンク

最上級クラスへ

晴れて聴講を経て最上級クラスに編入できました。しかし最上級クラスでもおかしなことばかりでした。

ここからは次の記事へ続きます。

  • 最上級クラス授業レポ
  • クラス替えバトル(中級に入れられた原因)
  • 台湾大学をおすすめできない理由まとめ
スポンサーリンク

台湾大学華語中心シリーズ

なるべく客観的に台湾大学華語中心のメリットとデメリットについてまとめたものはこちらです。

 

台湾へ語学留学に来る前にふまえておきたいことはこちらにまとめてあります。

中国と台湾の中国語は何が違うのか、などについてまとめています。

コメント